バナー

ゴルフはコースマネジメントでスコアアップ

ゴルフはとても奥深いスポーツであることはやっている人なら誰しも感じることでです。
いくらショットがうまくてもパットがうまくてもスコアはあまり伸びないことも多くあります。


例えばその日失敗したアイアンショットがあれば、打ちっぱなしに行ってアイアンショットの練習するでしょう。

しかしゴルフをうまくなる、スコアアップするには実はコースマネジメントがとても重要なのです。

コースマネジメントとは簡単に言うと攻略法です。



もう少し細かく言うとコースのレイアウトであったりその日のコンディションであったり自分の能力といった複合的な要素を考えてコントロールすることです。例えばミドルホールがあった場合、最初のティーショットを思い切り飛ばしてもワンオンはしません。



しかし少しでもグリーンに近くと考えてやはりティーショットはドライバーで飛ばす人が多いでしょう。そのような場合もその日のコンディションや自分の得意なクラブなどを考えて、2打目に確実にグリーンにのせることができる距離を残すように考えて最初のティーショットを打ちます。
その距離に落とすためティーショットをドライバーで打たなくてもいいのです、スプーンで打って的確にその位置を狙うことです。

またOBのリスクが高いコースでは大きく飛ばさず、リスクのある部分は刻んで行ってもいいのです。


OBで打数を稼いでしまうより、自分でこのホールは刻んでこの打数でいくと決めるのです。このようにゴルフはコースマネジメントをしてゲームの流れを作るとより面白くなります。